テーマ:映画音楽

映画「蜜蜂と遠雷」&ドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」より

まずは10月13日放送予定の日本テレビ系ドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」(主演:賀来賢人)の予告編から。流れている音楽は、ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲集『四季』より「冬」の第1楽章。 ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集『四季』 Op.8-4「冬」~第1楽章viva_huyu01.mp3 MP3はオルゴー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生レンズコンタクトCM~サティ:グノシエンヌ第3番 他

現在オンエア中、コンタクトレンズ「デイリーズ トータル ワン」(日本アルコン)のCM「生感覚レンズ」篇(出演:綾野剛、美知枝、井端珠里)で流れる独特の雰囲気のピアノ曲は、エリック・サティの「グノシエンヌ」第3番。CMはこちら。 追記。CM第二弾、時代遅れ篇(出演:綾野剛、井端珠里、鈴木まりあ、鈴木みな)はこちら。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のCMや映画より/歓喜の歌、白鳥の湖~情景、奇想曲第24番

東進ハイスクール/東進衛星予備校の2017年「全国統一中学生テスト」CMで流れている音楽は、ベートーヴェンの「歓喜の歌」(交響曲第9番「合唱」より)。CMはこちら。 ※追記。リンナイの『ココットプレート』CMから「ココットプレートのうた さんま篇」でも「歓喜の歌」が使われている。 ・ココットプレートのうた さんま篇(前半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『心が叫びたがってるんだ。』劇中劇使用曲より

昨日地上波で放送されていたアニメ映画『心が叫びたがってるんだ。』(2015年日本、長井龍雪監督)では、高校生たちがオリジナルのミュージカルを上演するが、そこで使用される楽曲は往年の名曲のオンパレード!ここでは使用楽曲の原曲を取り上げよう。まずは映画の特報から。この特報で流れている音楽の原曲は、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第8番「悲愴」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『サバイバルファミリー』予告編~クシコスポスト、すべては終わりぬ、ウィリアムテル序曲

2月11日に公開された矢口史靖監督の最新作映画『サバイバルファミリー』の予告編。 1.上の映像の0:24 頃から流れる音楽は、ヘルマン・ネッケの「クシコスポスト」。 ヘルマン・ネッケ:クシコスポスト (プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください) http://userdisk.webry.b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローソンCM~山田耕筰:赤とんぼ & ソフトバンクCM~伊福部昭:ゴジラのテーマ

少し前にオンエアされていたローソンの「Pontaポイント5倍キャンペ―ン」CMで流れていた替え歌は、山田耕筰作曲(作詞は三木露風)の「赤とんぼ」。CMはこちら。 山田耕筰:赤とんぼ (プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください) https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

auのCM「乙姫登場」&「竜宮城ポイント」篇~アラベスク第1番 他

まずは桃太郎、浦島太郎、金太郎(出演:松田翔太、桐谷健太、濱田岳)が登場するauの最新CMから「乙姫登場」篇と「竜宮城ポイント」篇(乙姫役は菜々緒)。使用されている音楽は、ドビュッシー作曲の「アラベスク」第1番。 ドビュッシー:アラベスク第1番 (プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピュリナ フィリックス&太田漢方胃腸薬ⅡのCM~ジョプリン:エンターテイナー

デキるネコさんに~ネスレのピュリナ フィリックスのCM「目覚まし時計」篇、それから太田漢方胃腸薬ⅡのCM「飲みすぎでもないのに」篇(出演:本仮屋ユイカ)で流れている音楽は、それぞれアレンジされているが、同じスコット・ジョプリン作曲の「エンターテイナー」(The Entertainer)という曲。CMはこちら。 スコ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近のCM&映画「カフェ・ド・フロール」の音楽

まずはソフトバンクのCMから。白戸家「お父さんとの買い物」篇(出演:お父さん犬、真木よう子、又吉直樹)で流れる音楽は、ドリス・デイの「ケ・セラ・セラ」(ジェイ・リビングストン作曲、レイ・エバンズ作詞)。CMはこちら。 「ケ・セラ・セラ」はドリス・デイの1956年の楽曲。同年のヒッチコック監督映画『知りすぎていた男』の主題歌…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JR東海のCM『そうだ京都、行こう。』~マイ・フェイバリット・シングス

JR東海のCMから2014年 夏 「萬福寺」篇が現在オンエア中。流れている音楽は相変わらず「マイ・フェイバリット・シングス」(My Favorite Things、私のお気に入り)。今回はリズミックなアレンジだ。この曲を聴くと、CMに毒されたせいか、京都の風景しか思い浮かばなくなってしまった(笑) CM情報は次のところ。 →http:…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画『アナと雪の女王』主題歌~「Let It Go」祭り!

映画『アナと雪の女王』主題歌である「Let It Go」が快進撃!まだまだ"レリゴー現象"は止まらないようだ。中毒性が強く、曲のメロディが頭にこびりついてしまった。そんなわけで今回は「Let It Go」特集!!脳内ループに御注意ください(^O^) まずは御本家イディナ・メンゼルから。 次は22人の歌姫による25…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サントリー『胡麻麦茶』のCM~大脱走マーチ 他

サントリー『胡麻麦茶』の最新CMでも、相変わらず「大脱走マーチ」が流れている。エルマー・バーンスタインが作曲した1963年公開のアメリカ映画「大脱走」のメインテーマ曲だ。CM情報(胡麻麦茶「篤姫」篇&「二人で測ろう」篇)はこちら。 →http://www.suntory.co.jp/softdrink/gomamugicha/cm/ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画『テルマエ・ロマエⅡ』予告編で登場する音楽

阿部寛主演の映画『テルマエ・ロマエⅡ』が4月26日<=よい風呂の日>からロードショー開始!予告編や特報を観ると、またまた笑わせてくれそう(^O^) 『テルマエ・ロマエⅡ』の予告編 この予告編にはクラシックの名曲がいろいろ流れている(たぶん本編でもふんだんに流れているのだろう・・・)ので、ざっと紹介しておこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ガストグランプリ』のCM~愛のロマンス

ガストの新CM(ピースの綾部祐二出演)で流れている曲は、「愛のロマンス」である。CM情報は次のところ(CM紹介コーナーはページの下のほうにあります)。 →http://www.skylark.co.jp/gusto/gustogp2013/index.html この「愛のロマンス」は、映画『禁じられた遊び』(1952年仏)で、ナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソフトバンクのCM~J.シュトラウス2世:美しく青きドナウ

宇宙飛行士の古川さんが宇宙空間の中で出演したソフトバンクのCM、その話題のCMで流れている音楽は、J.シュトラウス2世のワルツ「美しく青きドナウ」です。宇宙を舞台にした映像でこの曲を流すというのは、映画「2001年宇宙の旅」以降の常套手法か!?CM情報はこちら。 「宇宙に行きたい」篇 「古川さんに聞いてみよう」篇 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『ダイ・ハード2』にも登場!~シベリウス:フィンランディア

シベリウスの有名な作品である交響詩「フィンランディア」は、映画『ダイ・ハード2』の中で、ストーリーに合わせて効果的に流れていた音楽です。フィンランド出身のレニー・ハーリン監督にとって、主人公が果敢にテロリストと戦う姿と、「フィンランディア」が結びついていたんでしょうね。この作品が作曲された当時(1899年)、それまで認められていたフィン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

映画『めぐり逢う朝』~マレ:聖ジュヌヴィエーヴ・デュ・モンの鐘

マラン・マレ(1656-1728)はフランスの宮廷作曲家、バス・ヴィオール(ヴィオラ・ダ・ガンバ)奏者。マレと、その師匠サント・コロンブとの人間関係を描いた『めぐり逢う朝』(1991年フランス)という映画がありますが、その映画で流れて一躍有名になった音楽が、マレの「聖ジュヌヴィエーヴ・デュ・モンの鐘」です。詳しい映画情報を見るには次のと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「劔岳 点の記」~バロック名曲集!ヘンデル:サラバンド 他

先日、映画「劔岳 点の記」を観てきました。明治時代、日本地図を完成させるために、未踏の地、劔岳への登頂を目指す測量隊の話ですが、見応えがありました。ユーザーレビューでは、ストーリーや演出に不満な声が多かったので、期待しないで映画を観たんですが、期待しない分だけ逆に感動させられたようです。たぶんドラマ好きな人にとっては、もっと人間関係を深…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『王は踊る』~リュリ:トルコ人の儀式のための行進曲

フランス国王ルイ14世と、宮廷音楽家リュリとの関係を描いた映画『王は踊る』。詳しい内容については、下の"goo映画"をご覧ください。 王は踊る(2000) - goo 映画 映画の冒頭で、音楽史で有名なエピソード、リュリの死の原因となった、演奏中に指揮棒(指揮杖)で、誤って自分の足を突き刺してしまうシーンが登場します。こりゃ痛そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「スティング」で大ヒット!~ジョプリンのラグタイム

ポール・ニューマンやロバート・レッドフォードが活躍する映画「スティング」(1973年アメリカ)は、ストーリー展開の見事さで文句なく楽しめます。こんなにストーリーの面白い映画というのは、そうざらにはないでしょう。初めてこの映画を見た時の、ラストで受けた衝撃は今でも忘れません(笑) スティング(1973) - goo 映画 さて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「キリング・フィールド」で効果的に使われた曲~誰も寝てはならぬ

プッチーニ作曲の「誰も寝てはならぬ」(歌劇「トゥーランドット」より)は、フィギアスケートの荒川静香選手が、演技で使用した曲として有名ですが、1985年のイギリス映画「キリング・フィールド」でも、ひっそりと、でも効果的に使われていました。この映画の内容は、ええと・・・面倒なので、下に映画情報をリンクしておきました。興味のある方はご覧くださ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マクドナルドのCM登場曲~ワルキューレの騎行

ワーグナーの「ワルキューレの騎行」が、マクドナルドのビックマックのCMで流れています。CM情報は次のところ。『この夏だけのビッグマック200円』のCMライブラリーをクリックしてください。 →http://www.mcdonalds.co.jp/sales/index.html ワーグナー:ワルキューレの騎行 手抜き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『ダイ・ハード3』で流れていた曲~ジョニーが凱旋するとき

映画『ダイ・ハード3』で効果的に使われていた音楽が、「ジョニーが凱旋するとき」。南北戦争時代のマーチですが、今でも人気のある曲で、他にも『第十七捕虜収容所』『博士の異常な愛情』など、いろいろな映画で取り上げられているようです。 アメリカ民謡(パトリック・ギルモア作曲?):ジョニーが凱旋するとき (プレイヤーが表示されない場合は上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ルパン三世~カリオストロの城』で登場したバッハのオルガン曲

先日テレビで放映されていた『ルパン三世~カリオストロの城』。久しぶりに見たので、懐かしかったですねぇ。宮崎駿の初監督作品で、あのスピルバーグ監督が絶賛したというほど、評価が高いのも肯けます。その映画の中の、結婚式のシーンで流れるのが、荘厳なバッハのオルガン曲、「パストラーレ ヘ長調 BWV590」~第3楽章です。 J.S.バッハ:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more