カフェ・ベローチェCM~おおブレネリ 他

シャノアールが展開するコーヒーショップ、『カフェ・ベローチェ』のCM「ベローチェ ドッグ&サンドフェア」で流れている替え歌の原曲は、スイス民謡の「おおブレネリ」。 ※CMは視聴できなくなりました。 ファブリーズのCMでも、ず~っと「おおブレネリ」が使われている。下の映像は「【ファブリーズ 車用イージークリップ】エアコンのニオイの…
コメント:0

続きを読むread more

CMロコンド&三ツ矢レモネード~ゴセック:ガヴォット 他 

1.靴とファッションのネット通販サイト、ロコンドCMから「ロコンド家 店員さん篇」&「ロコンド家 靴ずれ篇」&「ロコンド家 こども篇」(出演:デヴィ夫人、霜降り明星、辻元舞)で流れている音楽は、フランソワ=ジョセフ・ゴセック作曲の「ガヴォット」。下のCMは「ロコンド家 店員さん篇」。 また、三ツ矢レモネード(アサヒ飲料)の…
コメント:0

続きを読むread more

ダイドーブレンドCM「優雅に、いこう。」篇~バッハ:ガヴォット(BWV1006より) 他

ダイドーブレンドコーヒーのCM「優雅に、いこう。」篇(出演:安田顕、井浦新、満島真之介)で、流れているヴァイオリン曲は、J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番(BWV1006)からガヴォット。CMはこちら。 CMでは曲の伴奏にピアノが入っているが、原曲はヴァイオリンのみの演奏。バッハがヴァイオリン独奏…
コメント:0

続きを読むread more

ドコモらくらくホンCM~ジョプリン:イージー・ウィナー + 新作MP3

NTTドコモ『らくらくスマートフォン me F-01L』(富士通)のCM「花畑」篇(出演:大竹しのぶ)&「はじめての人」篇(出演:大竹しのぶ、林家木久扇)で流れている音楽は、スコット・ジョプリンの「イージー・ウィナー」。 ・「花畑」篇 ・「はじめての人」篇 1901年に書かれた「イージー・ウィナー」は、…
コメント:2

続きを読むread more

キリン生茶CM「ピアノ篇」~二人でお茶を

キリン生茶のCM「ピアノ篇」(出演:高橋一生、森山直太朗)流れている音楽は、ヴィンセント・ユーマンス作曲の「二人でお茶を」。CM情報はこちら。 1925年のミュージカル「ノー・ノー・ナネット」の挿入歌として作曲され、のちにジャズのスタンダード・ナンバーにもなった、ユーマンスのヒット作。MP3はオルゴール音色で制作した。 …
コメント:0

続きを読むread more

CM鼻からパズドラ~バッハ:トッカータとフーガ ニ短調

ガンホー「パズル&ドラゴンズ」の新CM、「鼻からパズドラ」篇。 CMで流れる“チャラリ~鼻からパズドラ”の元ネタは、嘉門タツオ(旧名 嘉門達夫)の名作「鼻から牛乳」。この曲はいろいろなバージョンがあるが、ここでは「新・鼻から牛乳」をお聴きいただこう♪ さて、“鼻からパズドラ&牛乳”の原曲は何かというと、バッハ…
コメント:2

続きを読むread more

三井不動産CM「55ハドソンヤード」篇~シング・シング・シング 他

三井不動産のCM「55ハドソンヤード」篇(出演:十代目 松本幸四郎)で流れている音楽は「シング・シング・シング」。ニューヨークの街並みをバックに、スウィング・ジャズの名曲に合わせて、十代目松本幸四郎が髪をぐるんぐるん回しながら歌舞伎の舞を踊るCM映像のインパクトは大きい!CMはこちら。 「シング・シング・シング」は、193…
コメント:0

続きを読むread more

スコーンCM「ハラペコング・登場」篇~ベートーヴェン:トルコ行進曲 他

湖池屋スコーンの新CM「ハラペコング・登場」篇(出演:くっきー&アレックス翔)で、最後に少しだけ流れる音楽はベートーヴェン作曲の「トルコ行進曲」。CMはこちら。 ベートーヴェン:トルコ行進曲(劇付随音楽「アテネの廃墟」より) この曲はピアノ曲として知られているが、もともとは劇付随音楽として書かれた管弦楽曲。 You…
コメント:0

続きを読むread more

幸楽苑CM「鶏白湯 美しい人」篇~亜麻色の髪の乙女 他

幸楽苑の鶏白湯(とりぱいたん)らーめんCM、「鶏白湯 美しい人」篇で流れている音楽は、ドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」。CMはこちら。 ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女(「前奏曲集第1巻」より) 本来はピアノ曲だが、MP3はクラリネットとピアノの音色で制作。透明感溢れる音楽。 YouTubeより。 …
コメント:0

続きを読むread more

アイネクライネいろいろ 他

1月初旬頃、今年も放送されていたのが、ユーキャン運営の通販ブランドであるココチモ通販ショップの「カシオ電子辞書」CM。そのCM使用曲は、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」(第1楽章)。CMはこちら。 モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」、その中でもとりわけ第1楽章は誰もが聴いたことのある有名曲…
コメント:2

続きを読むread more