CM・明治LG21~ボギー大佐(クワイ河マーチ)&ウォータースタンド~マリオネットの葬送行進曲

明治プロビオヨーグルトLG21のCM「LG21マーチ オフィス篇/社員食堂篇」(出演:トータス松本、宮崎あおい)の替え歌の原曲は、「ボギー大佐」もしくは「クワイ河マーチ」。 ・「LG21マーチ オフィス」篇 ・「LG21マーチ 社員食堂」篇 ※追記。最近、CMでは「ボギー大佐(クワイ河マーチ)」が人気。…
コメント:0

続きを読むread more

ドコモCM「キャラ・オーディション開催」篇~グリーグ:山の魔王の宮殿にて

ドコモの新料金プラン(ギガホ&ギガライト)CM、「キャラ・オーディション開催」篇(出演:江口洋介、橋本環奈)で流れている音楽は、エドヴァルド・グリーグ作曲の『ペール・ギュント』組曲から「山の魔王の宮殿にて」という曲。 “ペール・ギュント”とは、「エドヴァルド・グリーグの代表作の一つで、ヘンリック・イプセンの戯曲『ペール・ギ…
コメント:0

続きを読むread more

CMマルちゃん正麺カップ焼そば・汁なし担々麺~キエフの大きな門 他

1.フマキラー「ゴキファイタープロ ストロング」のCMで流れている音楽は、ワーグナーの楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 第1幕への前奏曲。 CMで使われているメロディは、曲の冒頭、「マイスタージンガーの動機」といわれる部分。前奏曲の中心となる動機で、この動機がどんどん派生・発展していって、壮大な音楽を作り上げ…
コメント:0

続きを読むread more

カフェ・ベローチェCM~おおブレネリ 他

シャノアールが展開するコーヒーショップ、『カフェ・ベローチェ』のCM「ベローチェ ドッグ&サンドフェア」で流れている替え歌の原曲は、スイス民謡の「おおブレネリ」。 ファブリーズのCMでも、ず~っと「おおブレネリ」が使われている。下の映像は「【ファブリーズ 車用イージークリップ】エアコンのニオイの正体」 ス…
コメント:0

続きを読むread more

CMロコンド&三ツ矢レモネード~ゴセック:ガヴォット 他 

1.靴とファッションのネット通販サイト、ロコンドCMから「ロコンド家 店員さん篇」&「ロコンド家 靴ずれ篇」&「ロコンド家 こども篇」(出演:デヴィ夫人、霜降り明星、辻元舞)で流れている音楽は、フランソワ=ジョセフ・ゴセック作曲の「ガヴォット」。下のCMは「ロコンド家 店員さん篇」。 また、三ツ矢レモネード(アサヒ飲料)の…
コメント:0

続きを読むread more

ダイドーブレンドCM「優雅に、いこう。」篇~バッハ:ガヴォット(BWV1006より) 他

ダイドーブレンドコーヒーのCM「優雅に、いこう。」篇(出演:安田顕、井浦新、満島真之介)で、流れているヴァイオリン曲は、J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番(BWV1006)からガヴォット。CMはこちら。 CMでは曲の伴奏にピアノが入っているが、原曲はヴァイオリンのみの演奏。バッハがヴァイオリン独奏…
コメント:0

続きを読むread more

ドコモらくらくホンCM~ジョプリン:イージー・ウィナー + 新作MP3

NTTドコモ『らくらくスマートフォン me F-01L』(富士通)のCM「花畑」篇(出演:大竹しのぶ)&「はじめての人」篇(出演:大竹しのぶ、林家木久扇)で流れている音楽は、スコット・ジョプリンの「イージー・ウィナー」。 ・「花畑」篇 ・「はじめての人」篇 1901年に書かれた「イージー・ウィナー」は、…
コメント:2

続きを読むread more

キリン生茶CM「ピアノ篇」~二人でお茶を

キリン生茶のCM「ピアノ篇」(出演:高橋一生、森山直太朗)流れている音楽は、ヴィンセント・ユーマンス作曲の「二人でお茶を」。CM情報はこちら。 1925年のミュージカル「ノー・ノー・ナネット」の挿入歌として作曲され、のちにジャズのスタンダード・ナンバーにもなった、ユーマンスのヒット作。MP3はオルゴール音色で制作した。 …
コメント:0

続きを読むread more

CM鼻からパズドラ~バッハ:トッカータとフーガ ニ短調

ガンホー「パズル&ドラゴンズ」の新CM、「鼻からパズドラ」篇。 CMで流れる“チャラリ~鼻からパズドラ”の元ネタは、嘉門タツオ(旧名 嘉門達夫)の名作「鼻から牛乳」。この曲はいろいろなバージョンがあるが、ここでは「新・鼻から牛乳」をお聴きいただこう♪ さて、“鼻からパズドラ&牛乳”の原曲は何かというと、バッハ…
コメント:2

続きを読むread more

三井不動産CM「55ハドソンヤード」篇~シング・シング・シング 他

三井不動産のCM「55ハドソンヤード」篇(出演:十代目 松本幸四郎)で流れている音楽は「シング・シング・シング」。ニューヨークの街並みをバックに、スウィング・ジャズの名曲に合わせて、十代目松本幸四郎が髪をぐるんぐるん回しながら歌舞伎の舞を踊るCM映像のインパクトは大きい!CMはこちら。 「シング・シング・シング」は、193…
コメント:0

続きを読むread more