CMロコンド&三ツ矢レモネード~ゴセック:ガヴォット 他 

1.靴とファッションのネット通販サイト、ロコンドCMから「ロコンド家 店員さん篇」&「ロコンド家 靴ずれ篇」&「ロコンド家 こども篇」(出演:デヴィ夫人、霜降り明星、辻元舞)で流れている音楽は、フランソワ=ジョセフ・ゴセック作曲の「ガヴォット」。下のCMは「ロコンド家 店員さん篇」。



また、三ツ矢レモネード(アサヒ飲料)のCM「ターゲット」編(出演:広瀬すず、平野ノラ)でも同曲が使われている。




「ガヴォット(gavotte)」とはフランス発祥の軽快な舞曲のこと。発祥地のガヴォ(Gavot)に由来するらしい。ゴセックのガヴォットは愛らしい小曲として親しまれている。本来はヴァイオリンと管弦楽のための曲らしいが、現在はいろいろな楽器で演奏されている。MP3はオルゴール版。

ゴセック:ガヴォット



YouTubeより。




2.キリン・ザ・ストロング(キリンビール)のCM「仕事終わり篇」(出演:生田斗真、中村アン、有田哲平、柳家喬太郎)で流れている音楽は、フランク・W・ミーチャム作曲の「アメリカン・パトロール」。



MP3はピアノ版で制作。ミーチャムは19世紀後半アメリカで活躍したポピュラー作曲家。1940年代、ジャズにアレンジされた「アメリカン・パトロール」をグレン・ミラー楽団が演奏して、一躍有名になったそうだ。

ミーチャム:アメリカン・パトロール



YouTubeより。




3.大人のカロリミット、はとむぎブレンド茶(ダイドードリンコ)CM「ごきげん」篇」(出演:佐藤栞里)で流れている音楽は、テクラ・バダジェフスカ作曲の「乙女の祈り」。



「乙女の祈り」は、ポーランドの女流作曲家テクラ・バダジェフスカによって書かれたピアノ曲。ロマンチックなメロディが人気で、オルゴール曲の定番となっている。MP3もオルゴール版。

バダジェフスカ:乙女の祈り



YouTubeより。




4.最後はスーパーフードのスピルリナ(スピルリナブルー株式会社 )のCMから。「女優の素顔」篇&「カラダすっぴん」篇(出演:松雪泰子)で流れる替え歌(歌:いであやか)の原曲は、アメリカ民謡の「オーラ・リー」。下のCMは「女優の素顔」篇。



※追記。【い・ろ・は・す】 天然水にれもん(日本コカ・コーラ)CM「あなたの近くで採れた天然水」篇(出演:土屋太鳳、渡辺直美)でも、「オーラ・リー」が使われている。



さらに最近、いろいろなCMで同曲が使われていることが判明。同時期多発CM曲だ♪

ミツカンのビネガースタイル「2人でサラダ篇」(出演:杏)



同じくミツカンの『かおりの蔵 丸搾りゆず』(ぽん酢)を使った「サーモン・アボカド香りのっけもり篇」(出演:YOU)
http://www.mizkan.co.jp/products/tvcm/cid_detail_000295.html

資生堂からは洗顔専科洗顔 「自分磨き」篇(出演:吉高由里子)



同じく資生堂の純白専科美容水/美容液「シミに先回り」篇(出演:吉高由里子)




「オーラ・リー」とは女性教師の名前らしい。出版されたのは1861年で、当時アメリカは南北戦争が勃発、戦場に駆り出された多くの兵士たちは、故郷に残してきた恋人や妻を思ってこの曲を歌ったそうだ。

アメリカ民謡:オーラ・リー



YouTubeより。



この「オーラ・リー」の有名なカバー曲が、エルヴィス・プレスリーの「ラブ・ミー・テンダー」である。



"CMロコンド&三ツ矢レモネード~ゴセック:ガヴォット 他 " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント