ヤマザキのクリスマスケーキCM(2016)~まきびとひつじを(The First Noel) 他

今年のヤマザキのクリスマスケーキ「クリスマスのしあわせ」篇(出演:松たか子)で流れている音楽は、イギリスのクリスマスキャロルで有名な「まきびとひつじを」(原題はThe First Noel)。CM情報は次のところ。
https://www.yamazakipan.co.jp/stylebook/tvcm/xmas2016.html

イギリス民謡:まきびとひつじを(The First Noel)


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/001/147956646614206574177_firstnoel.mp3

MP3はオルガンの音色で制作。

YouTubeより。



もうひとつ。ジャッキー・エヴァンコの天使の歌声。




ここからは、クリスマスにちなんだ他のCMを取り上げていこう。

USJのCM、ユニバーサル・ワンダー・クリスマス2016で流れている曲は、リベラの「生命(いのち)の奇跡」。



"リベラ"はイギリスのボーイ・ソプラノのユニット。透き通った歌声が素晴らしい。




東京ディズニーリゾートのCM、「ディズニー・クリスマス」篇(2016)では、リチャード・スミス(作詞)&フェリックス・バーナード (作曲)による「ウィンター・ワンダーランド」が流れている。



ダリアス・ラッカーの歌。




コカ・コーラのCM、ウィンター「リボンボトル」篇の曲は"Avicii Vs. Conrad Sewell"の「Taste the Feeling」。CMのために書き下ろした曲らしい。



Avicii Vs. Conrad Sewell - Taste the Feeling




※追記。今年イチオシの素敵なクリスマスCMが登場したので紹介しておきます。H&MのCM“Come Together”で、主演はエイドリアン・ブロディ、監督は個性的な映画作風で知られるウェス・アンダーソン。悪天候のため、列車内でクリスマスを迎えることになった車掌と乗客たちの温かい触れ合いを描いた、ショートムービー仕立てのCM。CMで流れる音楽は、前半が「リトル・ドラマー・ボーイ」(作曲はキャサリン・ケニコット・デーヴィス、ハリー・シメオン・コラールがカバーしたものが有名)、後半(といっても最後近く)が「ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)」(作詞・作曲はジョン・レノン&オノ・ヨーコ)。CMはこちら。



ハリー・シメオン・コラールによる「リトル・ドラマー・ボーイ」



「ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)」




※さらに追記。孤独なフランケンシュタインと街の人たちとの温かい交流を描いた、アップルのCM「Apple — Frankie’s Holiday」を、新しいブログ記事で取り上げました。そのCMで流れる曲は「ホーム・フォー・ザ・ホリデイズ」で、ペリー・コモやカーペンターズのバージョンで知られているクリスマスソング。そのブログ記事は次のところです。
http://8055.at.webry.info/201612/article_2.html

"ヤマザキのクリスマスケーキCM(2016)~まきびとひつじを(The First Noel) 他" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント