世界一長い「嫌がらせ」音楽~サティ:ヴェクサシオン

1分程度の音楽を840回繰り返すことによって、ギネスブックに認定された世界一長い珍曲(18時間以上かかる)。曲の意味は「嫌がらせ」とか「癪の種」だそうです。曲の詳しい解説は次のところを参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%B3

サティ:ヴェクサシオン



ここでは1回のみの演奏です。不気味な響きなので、繰り返し演奏しているうちに、幻覚症状を引き起こしたピアニストもいるらしいですね(笑)


YouTubeで面白い映像を発見。上手に作ってますが・・・笑えます


"世界一長い「嫌がらせ」音楽~サティ:ヴェクサシオン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント