CM/三菱電機~誰も寝てはならぬ、ふるなび~さくら、ユニクロ~ファイト!、iPhone12~Gopher

CM その1

三菱電機の特別版「新しい暮らし」篇 / 企業広告「先進技術を結集せよ」シリーズCMで流れている音楽は、ジャコモ・プッチーニ の「誰も寝てはならぬ」(歌劇「トゥーランドット」より)。CMはこちら。



「誰も寝てはならぬ」は、プッチーニの歌劇「トゥーランドット」第3幕で歌われる有名なアリア。フィギアスケート選手だった荒川静香のイナバウアーの曲としてもお馴染み。MP3はオルゴール版。

プッチーニ:「誰も寝てはならぬ」(歌劇「トゥーランドット」より)
YouTubeより。




CM その2

貴乃花がふるなび屋の店主を演じる『ふるなび』CM(出演:貴乃花光司、名倉七海)で流れている音楽は日本古謡の「さくら」(「さくらさくら」と呼ばれることもある)。CMはこちら。

ふるなび屋 接客編



ふるなび屋 調教編



「さくら」は、伝統的な日本の歌曲。日本古謡と表記される場合が多いが、実際は幕末、江戸で子供用の箏の手ほどき曲として作られたもの。作者は不明(ウィキペディアより)。

日本古謡:さくら

YouTubeより。




CM その3

ユニクロのCM「ヒートテック UNIQLO 2020 Fall/Winter」で流れている音楽は、中島みゆきの「ファイト!」。CMはこちら。



「ファイト!」は1983年に発表されたアルバム『予感』の収録曲であったが、住友生命「ウィニングライフ」CMソングとして起用されたため1994年にシングルカット(「空と君のあいだに/ファイト!」)された。歌詞は暗く重いが、聴く人の魂を揺さぶる名曲。2012年のカロリーメイトのCM「とどけ、熱量。」篇では、満島ひかりがこの曲を熱唱して話題になった。



YouTubeより。カバーだけどいい歌声!




CM その4

現在、ガンガン放送されているアップル iPhone12 のCM「最もパワフルなiPhone」のえらく印象に残る音楽の原曲は、イマ・スマックによる「Gopher」(「Gopher Mambo」と呼ばれることもある)という曲。CMはこちら。



イマ・スマックはペルー出身の女性歌手で、1950年代を中心に活躍。1950年にアメリカのキャピトルと歌手契約を交わし、インカ帝国王族の末裔という触れ込みでデビューをした。5オクターブ半という世界一広い声域を持つ歌手としてギネス世界記録に認定されていた(ウィキペディアより)とのこと。さすがにインカ帝国王族の末裔というのは眉唾物だ(笑)

イマ・スマックの「Gopher」はこちら。ラストの伸びのある高音域の歌声がパワフル!



CMで流れているのは、イマ・スマックの「Gopher」をサンプリングしてアレンジした別のアーチストの曲(Whethanの「Drumdown Mambo」)で、男声ラップ部分がないバージョンをCMで使用しているらしい。

Whethanの「Drumdown Mambo」はこちら。男声ラップあり。



この記事へのコメント