CM/エスビーシーズニング~静かな湖畔、大正漢方胃腸薬~緑のそよ風etc.

エスビー食品『SPICE&HERBシーズニング』のCM(出演:吉田羊)で使われている替え歌の原曲は、輪唱で有名な童謡「静かな湖畔」。

「シーズニング合唱団韓国風たたききゅうり」篇



「シーズニング合唱団鶏の香草焼き」篇



作曲者不詳:静かな湖畔
MP3はリコーダーやギター、ピチカートストリングスの音色で制作した。

YouTubeより。



ウィキペディアによると、「静かな湖畔」(ウィキペディアのタイトルでは「静かな湖畔の森の影から」)の元ネタ曲は、スイスのドイツ語の童謡「Auf der Mauer, auf der Lauer」やアメリカの童謡「Itsy Bitsy Spider」らしい。

・Auf der Mauer, auf der Lauer

翻訳サイトでタイトルを訳すと「壁の上に、窓辺の上に」。歌詞内容は「壁に小さな家の虫がいる、その虫を見なさい、どうやって踊るのか?」というニュアンスらしい。



・Itsy Bitsy Spider

先に日本語による歌で聴いてみましょう。



そして英語の歌をどうぞ。




次は大正漢方胃腸薬のCM「もたれる朝」篇(出演:小栗旬)から。CMの途中で流れる " みどりのそよか~ぜ~ いい日だね~♪"の歌は、童謡歌曲「緑のそよ風」(作詞:清水かつら、作曲:草川信)。



この曲のMP3は制作していない。Youtubeでお聴きください。




それから、聖教新聞のCM「なぞなぞ」篇と「言葉」篇から。流れている音楽には歌が付いているが、原曲はドビュッシーのピアノ曲「亜麻色の髪の乙女」。

「なぞなぞ」篇



「言葉」篇



ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女(「前奏曲集第1巻」より)
本来はピアノ曲だが、MP3はクラリネットとピアノの音色で制作。透明感溢れる音楽。

YouTubeより。



上のCMでは誰が歌っているのか不明だが、YouTubeで似たような雰囲気で歌っている映像を発見。”The Bombadils”というアーチスト達らしいが、歌・演奏がとてもチャーミングで気に入った(^^b




ラストはNTT東日本のCM、4K光回線訴求「松岡さんの想い1・2」篇(出演:松岡茉優)。バッハの「G線上のアリア」が流れている。

「松岡さんの想い1」篇



「松岡さんの想い2」篇



この曲は、後年、ヴァイオリン独奏用にG線(一番低い弦)だけで演奏可能にしたアレンジが出来たため、「G線上のアリア」という愛称が付いた。美しいメロディで、バッハの管弦楽組曲の中では最も人気がある。

J.S.バッハ:管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV1068~第2曲 エール(G線上のアリア)
YouTubeより。



ついでに管弦楽組曲第3番全曲もどうぞ。第2曲 エール(G線上のアリア)は下の映像の7:40頃から始まる。



この記事へのコメント