CMヘパリーゼW「ゼリー登場」篇~エリーゼのために 他

ゼリア新薬のCMヘパリーゼW「ゼリー登場」篇(出演:川平慈英)で流れる替え歌の原曲は、ベートーヴェンのピアノ曲「エリーゼのために」。




ベートーヴェン:バガテル「エリーゼのために」 WoO.59 イ短調

「エリーゼのために」は、メロディーを聴けば知らない人はいないであろう、と思われるくらい有名なピアノ曲。タイトルの「エリーゼのために」は、本来「テレーゼのために」だったのでは?という説が有力らしい。本曲の原稿はテレーゼ・マルファッティの書類から発見されたものであり、テレーゼはかつてベートーヴェンが愛した女性であった(ウィキペディアより)という。ベートーヴェンは悪筆だったらめ、タイトルを読み間違えた可能性があるようだ。

YouTubeより。



メロディを活かした懐かしい曲もどうぞ。




次は赤城乳業の「ガリガリ君リッチ チョコミント」のCMから。替え歌の原曲は ジャック・オッフェンバックの喜歌劇「天国と地獄」序曲第3部(地獄のギャロップ)。



オッフェンバック:喜歌劇「天国と地獄」序曲第3部(地獄のギャロップ)
「フレンチ・カンカン」の踊りのBGMとしてもお馴染み。MP3はピアノ版。

オーケストラ演奏はこちら。



この記事へのコメント