脳内ループ注意のCMソング~フニクリ・フニクラ&恋のマイアヒ etc.

今回は、頭に残ってしまう、いわゆる脳内ループに陥ってしまう最近のTVCMソングを取り上げたい。

まずは放送のしつこさNO.1だったタイムバンクCM “ タイ~ムバンクでお食事が~ 半額~♪ ”(CM映像なし)の歌。この替え歌の原曲は「フニクリ・フニクラ」で、イタリアのベスビオ火山に1880年に作られた登山電車「フニコラーレ」の宣伝用に作曲された、世界最古のコマーシャルソング。もう140年近く前の曲だが、今でも多くのCMで使われる、伝統ある脳内ループCMソングである。

ルイージ・デンツァ:フニクリ・フニクラ



「フニクリ・フニクラ」の替え歌を用いている最近のCMはこちら。

ファンケルのカロリミット最新CM「誘惑ちりつも」篇(出演:Kanoco)



スパリゾート・ハワイアンズCM「こどもリポート篇」



YouTubeより。




それから、最近、アメリカ民謡の「オーラ・リー」を使ったCMがやたらと目立つ。ダントツの同時多発CMソングだから、脳内ループには要注意。この曲については今年4月のブログ記事で取り上げている。
https://8055.at.webry.info/201904/article_1.html

前回の記事以降、同曲を使った新しいCMが登場しているから紹介しておこう。

ミツカンの八方だしCM「旬が八方広がる」篇(出演:風吹ジュン)



ミツカンの味ぽん「さっぱりトマト煮」篇(出演:ムロツヨシ)



オリオンビールのCM、夏いちばん『登場』篇(出演:木寺莉菜)




そして、特に中毒性の高い脳内ループに陥ってしまう曲が、ゼスプリキウイフルーツのCMソング。“キウイ食ってアゲリシャス アゲリシャス アゲリシャス アゲアゲリシャス~♪” 妙に頭に残ってしまうけど、この曲ってどこかで聴いたことがあるような…。そう原曲は、世界で大ヒット(日本では2005年頃に大ブレイク)した、モルドバ出身の音楽グループO-Zone(オゾン)の「恋のマイアヒ」(曲の詳細はウィキペディアを参照してください)なのだ。

ゼスプリキウイCM 「アゲリシャスダンス」篇



ゼスプリキウイCM 「みんなでアゲリシャス」篇



ゼスプリ アゲリシャス 公式音源/歌詞動画 フルver



O-Zoneの歌はこちら。



和訳付きはこちら。



この曲に、アスキーアートのキャラクターを基にしたキャラクターが、日本語のデタラメな空耳の歌詞に合わせて踊るフラッシュ動画も登場。エイベックスのグループ会社がこのキャラを「のまネコ」として商標登録、独占化しようとする動きに対し、ネット上では猛烈な抗議が発生、殺害予告など社会問題に発展した(「のまネコ」問題)。

恋のマイアヒ ~ねこねこ空耳 恋 ver 完結編




O-Zoneの解散後、グループの中心メンバーだったDan Balan(ダン・バラン)が、2018年に恋のマイアヒ進化版をリリース!

恋のマイアヒ2018 ~ノマノマ・ダンス



この記事へのコメント