CM・明治LG21~ボギー大佐(クワイ河マーチ)&ウォータースタンド~マリオネットの葬送行進曲

明治プロビオヨーグルトLG21のCM「LG21マーチ オフィス篇/社員食堂篇」(出演:トータス松本、宮崎あおい)の替え歌の原曲は、「ボギー大佐」もしくは「クワイ河マーチ」。

・「LG21マーチ オフィス」篇



・「LG21マーチ 社員食堂」篇



※追記。最近、CMでは「ボギー大佐(クワイ河マーチ)」が人気。ゆりやんレトリィバァの怪演が話題の『スタジオマリオ』(カメラのキタムラ)の七五三キャンペーンCMでも使われている。



さらに『マネードクター』(FPパートナー)のCM、「扉」篇(出演:高橋一生)でも同曲が使われている。



「ボギー大佐」は、ケネス・ジョゼフ・アルフォードが1914年に作曲した行進曲。



そして、「ボギー大佐」をマルコム・アーノルドがアレンジしたものが、映画「戦場にかける橋」(1957年)の有名なテーマ曲「クワイ河マーチ」。




次は、ウォータースタンドのCMから「さかな社長と、憂える社員たち」篇(出演:さかなクン)。使用曲はシャルル・グノー作曲の「マリオネットの葬送行進曲」。



「マリオネットの葬送行進曲」はグノーの代表曲のひとつで、メロディーは広く知られている。MP3はオルガンバージョンで制作。

グノー:マリオネットの葬送行進曲



YouTubeより。




※「マリオネットの葬送行進曲」については、以前にもブログで取り上げています。ユーモラスなYouTube動画も紹介してあるので、興味のある方はどうぞ。
http://8055.at.webry.info/200903/article_4.html


この記事へのコメント