ダイドーブレンドCM「優雅に、いこう。」篇~バッハ:ガヴォット(BWV1006より) 他

ダイドーブレンドコーヒーのCM「優雅に、いこう。」篇(出演:安田顕、井浦新、満島真之介)で、流れているヴァイオリン曲は、J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番(BWV1006)からガヴォット。CMはこちら。



CMでは曲の伴奏にピアノが入っているが、原曲はヴァイオリンのみの演奏。バッハがヴァイオリン独奏用として作曲した、ソナタ3曲とパルティータ3曲の計6曲からなる「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」の中の「パルティータ第3番」に含まれている1曲であり、その明るく魅力的なメロディーによって、よく知られている作品である。快活な曲ながら、ところどころ陰影に富む曲調が現れる素晴らしい作品だ。

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番 ホ長調 BWV1006~ガヴォットとロンド



YouTubeより。



無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番全曲はこちら。
(1:19 プレリュード、4:50 ルール、8:07 ガヴォットとロンド、11:19 メヌエット I 、13:16 メヌエット II 、15:10 ブーレ、16:43 ジーク)




次は、Champion(チャンピオン)のトレーニングウェア「CPFU 自由に着ちゃって。」のCM。流れている音楽は、ロッシーニの「スイス軍の行進」(歌劇「ウィリアムテル」序曲より)。CMはこちら。




ロッシーニ:歌劇「ウィリアムテル」序曲~スイス軍の行進



MP3はピアノ版。オーケストラ演奏はこちら。



この記事へのコメント