アイリスオーヤマ生鮮米・パックごはんCM~シューマン:ピアノ協奏曲 他

アイリスオーヤマの生鮮米・パックごはんのCM、「プレミアム製法」篇(出演:前川清)で流れている音楽は、ロベルト・シューマン作曲のピアノ協奏曲より第1楽章冒頭部分。CMはこちら。




シューマンのピアノ協奏曲の第1楽章が、「ウルトラセブン」の最終回でも使われていたことはよく知られている。モロボシ・ダンがアンヌ隊員に、自分はウルトラセブンだと正体を明かすシーンで、曲の冒頭が流れ出し、その衝撃力を十分に伝えている。その後、怪獣と戦うシーンのBGMでもこの曲が使われ、最終回はドラマチックに盛り上がる。そして曲の終了とともに、怪獣を倒したセブンがM78星雲に帰っていく…。いや~、曲が効果的に使われていて素晴らしい!
実は、最終回でこの曲が使われていたことを知ったのは大人になってから。子供の頃、リアルタイムでセブンを見ていた時は、そもそもクラシックのBGMに関心なんかありませんでしたから(^^;

ウィキペディアによると、最終回で使用された演奏も判明している。ピアニストはディヌ・リパッティ、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮のフィルハーモニア管弦楽団による演奏(1948年録音)だそうだ。

シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54~第1楽章




次は、auピタットプランCM「竜宮城バイト」篇(出演:松田翔太、桐谷健太、濱田岳、菜々緒、川栄李奈)。ここで流れている音楽は、クロード・ドビュッシー作曲のアラベスク第1番。CMはこちら。



ドビュッシー:アラベスク第1番


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/debussy_arabes01.mp3

MP3は簡略版。本来はピアノ曲であるが、心地よいハープの音色で制作した。

YouTubeより。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック