CMアタックNeo~野ばら&スマートニュース~マリオネットの葬送行進曲

花王のウルトラアタックNeo『花王 アタック 信じた人から白くなる。』~登場篇&実験編~(出演:高畑淳子、高良健吾)で流れる音楽は、フランツ・シューベルト作曲の歌曲「野ばら」。※現在、CM放送は中止

・花王 アタック 信じた人から白くなる。~登場篇~




シューベルト:野ばら Op.3-3 D.257


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/001/143843035038235314179_schubert_heidenroslein.mp3

MP3はヴィブラフォンとピアノによる音色で制作。

YouTubeより。




それから、スマホ向けのニュースアプリ、“スマートニュース”の新CM、『こっそり個室で』篇、『掃除のはずが』篇(CM3本とも出演はタモリ)で流れる音楽は、シャルル・グノー作曲の「マリオネットの葬送行進曲」。CMはこちら。

・『こっそり個室で』&『掃除のはずが』&『圏外すぎ』篇 3本まとめ



※追記。LIXIL(リクシル)のトイレ INAX「アクアセラミック」の"キリギリスとアリ"シリーズCM(出演:山下智久&ピエール瀧)でも、グノーの「マリオネットの葬送行進曲」が流れている。

・『キリギリスとアリ/登場』篇(30秒)



・『キリギリスとアリ/アクアセラミック油汚れ』篇(30秒)



※さらに追記。auのCM『恋する金太郎』篇(出演:松田翔太、桐谷健太、濱田岳 他)でも流れているのは、同じく「マリオネットの葬送行進曲」。



この曲は1950年~60年代のアメリカのテレビ映画シリーズ、『ヒッチコック劇場』のオープニングテーマ曲として非常に有名になった。



グノー:マリオネットの葬送行進曲


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/123747561041716206556_gounod_marionette.mp3

もともとはピアノ曲。上のMP3はオルガン・ヴァージョンで制作した。曲は、「操り人形が、劇場の人と戦って殺されてしまい、その人形の友人たちが盛大な葬式をする。教会への道すがら、会葬者達は宿屋で一休みし、死んだ同僚のことをしばし語り合う。そして、ひとしきり話をして、会葬の列は再び歩き始める…」というストーリー。以前にも紹介したことがあるが、ストップモーションアニメでユーモラスに映像化したオススメ作品があるのでどうぞ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック