ソフトバンクでんき&エネオスでんきのCMで流れる有名なワルツ&タンゴ

ソフトバンクでんきのCM「パレード」篇(出演:堺雅人)で流れている音楽は、ヨハン・シュトラウス2世作曲のワルツ「美しく青きドナウ」。CMはこちら。




制作したMP3は2台のピアノ演奏版(※2017年6月18日差し替え版)

J.シュトラウス2世:美しく青きドナウ


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/001/149771204843613972178_strauss_donau_2017.mp3

YouTubeより。




エネオスでんきのCM「彼女の反応」篇(出演:吉田羊)流れている音楽は、アンヘル・ビジョルド作曲のタンゴ「エル・チョクロ」。CMはこちら。吉田羊の「いくじなし」の連発がスゴイ!(^O^)



※エネオスでんき、「彼女の反応」篇の新しいバージョンのCMを追記。今度は吉田羊の発言が「いくじなし」→「○○」に変わります。動画で確認してください(笑)



タンゴ「エル・チョクロ」はこちら。



この記事へのコメント

2016年03月26日 08:27
確かに吉田羊さんの"意気地無し"は強力と言いましょうかなんと言うか。
この映像にピッタリな雰囲気です。
タンゴのメロディーはなぜ 日本人にピタッと来るんでしょ。
哀愁味帯びたバンドネオンの音色のせいかなァ。
2016年03月26日 22:56
こんばんは、おーちゃんさん。
タンゴのメロディが日本人にピタッと来るかどうかはわかりませんが、哀愁を帯びた「エル・チョクロ」は人気のようです。

この記事へのトラックバック