ファンケルの機能性表示食品「えんきん」CM~プライヤー:口笛吹きと犬

ファンケルの「手元のピント調節機能」を助ける機能性表示食品「えんきん」のCM、「目のピント調節力」篇(出演:村田雄浩)で流れている音楽は、アーサー・プライヤー作曲の「口笛吹きと犬」。

※最近のCMはこちら。



※同曲を使用している、ゼリア新薬の便秘薬『ウィズワン』から「ウィズワン先生篇」CMを追記。



アーサー・プライヤー:口笛吹きと犬


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/123091308801116402825_pryor_kuchibueinu.mp3

アーサー・プライヤー(1870~1942)は、アメリカのトロンボーン奏者で、マーチ王のフィリップ・スーザが率いるスーザ・バンドで活躍していたこともあるらしい。「口笛吹きと犬」は、少年が口笛を吹くと小犬が駆け寄って来て、じゃれ合い、スキップをしながら遠ざかって行く情景を描いている(ウィキペディアより)という楽しい作品。MP3の最後に犬の鳴き声を入れてあります(^^♪

YouTubeより。




口笛がすごく上手い人の演奏動画を発見。調べてみると、国際口笛大会の成人女性部門で優勝したこともある高木満里子さんという口笛奏者だそうだ。いや~素晴らしい!



高木満里子さんの動画をもうひとつ。曲の演奏の合間に、いろんな鳥の鳴き声を口笛で披露したりして楽しいぞ(^O^)



この記事へのコメント

2015年07月19日 13:07
"口笛吹きと犬”を聴いてると、琥珀色のウィスキーのCM画面が出て来ます。
またファンケルのCMで見掛けるとは思ってなかったのですが、親しみやすい曲なので 数年経ってもまた使われるんじゃないか。
こんな風に口笛吹けたらどんなに楽しかっただろう。
また練習してみよかしら。
2015年07月19日 22:21
こんばんは、おーちゃんさん。口笛吹きながらギター演奏されてみたらいかがですか(^^)
金持ちラッパ
2015年07月24日 00:06
これまた、楽しい作品ではないですか!

高木さんの口笛は、国際大会で優勝するだけのことはあり、名人芸だと思います。

koukouさんも、酒の席で吹くホラは、なかなかのものですよ。

私は社長ですので、吹くのは「金持ちラッパ」くらいにしておきます。

今度、多いに吹き合いましょう!
2015年07月25日 13:44
こんにちは、金持ちラッパさん。

高木さんの口笛は名人級、スゴイですねぇ。屋外で口笛の鳥寄せをやったら、野鳥もすぐに寄って来るんじゃないかな(^^)

私もホラ吹きじゃ負けませんが、金持ちラッパさんには敵いませんね。金持ちラッパさんは、そのデカイ鼻で大量の空気を吸い込み、周りの人を酸欠によって意識を混濁させた上で、ホラを吹いて騙しちゃうんでしょ?(^O^)

この記事へのトラックバック