ベネッセCM「人は、一生育つ。」篇~ジェンカ(レットキス)

ベネッセコーポレーションのCM「人は、一生育つ。」篇で流れている懐かしい音楽は、「ジェンカ」(原題: レトカイェンッカ Letka Jenkka)で、「レットキス」というタイトルでもよく知られている。CMはこちら。



追記。同じくベネッセのCM<こどもちゃれんじ>「おやこでクリスマス」篇でも「ジェンカ」が流れている。




フィンランド民謡:ジェンカ


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/141611280126051746180_jenka.mp3

有名なフォークダンスの定番曲。MP3はクラリネットやホルン、サックスなどの木管&金管の音色で制作。1966年にカバーした坂本九の「レットキス」の大ヒットにより、日本中でジェンカが踊られるようになったらしい。






クリスマス・シーズンにピッタリなかわいいジェンカを発見!



進化したノリノリの「レットキス」はこちら。


この記事へのコメント

2014年11月17日 07:48
幼い頃、姉たちが旧ちゃんの唄で踊っていたのを想い出しました。
哀愁味があって 日本人好みのメロディーだとつくづく感じました。
でも 歌詞はしっかり憶えていなかったので、久し振りに聴いてビックリです。
"慎ましく"って言葉が出てくるとは。
当時のボクは
♪ 踊ればこれで全開! ッと歌ってました。
2014年11月18日 22:57
こんばんは、おーちゃんさん。
ジェンカ(レットキス)は哀愁味があっていいですよね。おーちゃんさんが毎年参加されている区民運動会で、ジェンカを踊る企画をしてみたらいかがですか?盛り上がるかも(^^♪

この記事へのトラックバック