TEAS' TEA(伊藤園)のCM~マルティーニ:愛の喜び

伊藤園の"TEAS' TEA"のCM「大人な紅茶って」篇(出演:有村架純)で流れている音楽の原曲は、マルティーニの「愛の喜び」。CM情報は次のところ。
http://www.itoen.co.jp/campaign_cm/cm_detail/id=23312

ジャン・ポール・エジード・マルティーニ(1741-1816)は、ドイツ出身のフランスで活動した作曲家。この「愛の喜び」(Plaisir d'amor)は、フランスの詩人ジャン・ピエール・クラリスの詩に、マルティーニが曲を付けたもの。曲のタイトルや甘いメロディーで勘違いしてしまうが、"愛の喜びは一瞬 愛の苦しみは一生"
という内容で、要するに、女に捨てられた男が、未練がましく愚痴っている歌だそうだ(^^)
下のサイトに日本語対訳付きの歌詞が載っているので興味のある方はどうぞ。
http://www.worldfolksong.com/pop/chanson/plaisir.htm


MP3はオルゴールの音色で制作しました。

マルティーニ:愛の喜び
(プレイヤーが表示されない場合は上記の曲名をクリックして聴いてください)




YouTubeから。




エルヴィス・プレスリーが歌った「好きにならずにいられない」(Can't Help Falling In Love)は、この「愛の喜び」をアレンジしたものである。


この記事へのコメント

2013年08月15日 22:42
エルビスの"好きにならずにはいられない"は原曲の佳いところを凝縮させてるように感じました。
やっぱりロック&ポップスの中にクラッシックのエッセンスは脈々と流れているんだと。
色々勉強になりました。
2013年08月16日 21:08
こんばんは、おーちゃんさん。
エルヴィスの「好きにならずにいられない」は名曲ですよね。エルヴィスによって、逆に原曲の良さが見直された部分もありますよね(^^)

この記事へのトラックバック