『ガストグランプリ』のCM~愛のロマンス

ガストの新CM(ピースの綾部祐二出演)で流れている曲は、「愛のロマンス」である。CM情報は次のところ(CM紹介コーナーはページの下のほうにあります)。
http://www.skylark.co.jp/gusto/gustogp2013/index.html

この「愛のロマンス」は、映画『禁じられた遊び』(1952年仏)で、ナルシソ・イエペスが弾いて一躍有名になった哀愁漂うギター曲。

スペイン民謡:愛のロマンス
(プレイヤーが表示されない場合は上記の曲名をクリックして聴いてください)




YouTubeから素晴らしい演奏をどうぞ。


この記事へのコメント

2013年03月24日 09:25
”禁じられた遊び” よく荘村清志さんが弾いてたことを思い出しました。
何時もテレビ見てて思うんです。
ギター演奏してるのを撮るカメラマン、映すのは右手と違う!左手やん。
コレはクラシックでもロックでも一緒。
この曲の前半と後半は極めて簡単なので,中間部の難しいところが見たいのにそこを映画の映像を映す。
ホントに演出考えてもらいたいなァ。
2013年03月24日 12:31
こんにちは、おーちゃんさん。
なるほど、なるほど。映像の映し方、編集の仕方がマズイわけですな。ご不満な点は、カメラマンや編集スタッフによく伝えておきます・・・なんちゃって(笑)
ところで、ギタリストの荘村清志さんは、スペインでイエペスに師事したことがあるそうですね。荘村清志さんが弾く「愛のロマンス」の映像もあったので紹介しておきますね。村治さんより速いテンポで弾いていて、やっぱり師匠のイエペスに近い感じがします。ただし、映像の音が悪い(雑音のジーという音が入る)のが残念(>_<)
http://www.youtube.com/watch?v=-yIkF_BMk30&feature=player_embedded

この記事へのトラックバック