ギューっと濃厚!『午後の紅茶 エスプレッソティー』CM~ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー

現在オンエア中の、『キリン 午後の紅茶 エスプレッソティー』のCMで流れている音楽は、ガーシュインの「ラプソディ・イン・ブルー」。CM情報は次のところ。「そのままが旨い」篇&「ちょい足しが旨い」篇(亀梨和也&蒼井優出演)です。
http://www.beverage.co.jp/gogo/ad_gallery/espresso_cm6/

1924年に作曲された「ラプソディ・イン・ブルー」は、ガーシュインの代表曲のひとつで、クラシックとジャズを融合させたシンフォニックジャズとして高く評価された。私が制作したMP3は2台ピアノ版。

ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー
(プレイヤーが表示されない場合は上記の曲名をクリックして聴いてください)




さて、この曲は、以前にユナイテッド航空のCMでも登場。アニメーションCMが面白いぞ(^_^b






では最後に「ラプソディ・イン・ブルー」の演奏を動画でどうぞ。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック