ロンドン五輪閉幕、ビバ!ニッポン ~ エルガー:威風堂々

今回のロンドンオリンピック、なかなか盛り上がりましたねぇ。日本は金メダルが7個と多くはなかったですが、全てのメダル獲得数だと38個と過去最高を記録!メダルを獲得した競技は、体操、柔道、競泳、サッカー、バレー、バドミントン、卓球、重量挙げ、アーチェリー、フェンシング、ハンマー投げ、ボクシング、レスリング・・・これで全部かな、いや~、スゴイぞ、こんなに多くの競技でメダルが獲れるとは!選手層に厚みがある証拠ですね。4年後も期待できそう(^_^b

今回は、ビバ!ニッポン(=バンザイ!ニッポン)ということで、エルガーの「威風堂々」をお届けします。

エルガー:威風堂々第1番より
(プレイヤーが表示されない場合は上記の曲名をクリックして聴いてください)



エルガー作曲の行進曲「威風堂々」は全部で5曲ありますが(未完を補筆・完成させたものを含めると6曲)、普通「威風堂々」といえば、第1番のこのメロディ部分を指すことが多く、後にイギリスの第2国歌と称されている「希望と栄光の国」の旋律にも転用され、サッカーの応援歌としてもよく知られています。この曲だと、ビバ!ニッポンというより、ビバ!イングランドかな。今回はロンドン五輪だったので、ビバ!イングランドも兼ねましょう(^^)


YouTubeより。第1番全曲、お馴染みのメロディは1分57秒頃から登場します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年08月15日 23:08
ロンドン五輪,感動しました!
毎日寝不足でしたが,終わってみると寂しい…
「威風堂々」が6曲もあるのは知りませんでした日本にもこんな第2国歌がほしいな~
2012年08月16日 22:56
こんばんは、まゆみさん。
私も「威風堂々」で知っているのは、この第1番だけです(^^ゞ
今回のロンドン五輪、あまり期待していなかったんですが、こんなに日本選手が頑張るとは思いもしなかったですよ。思いがけない選手がメダルを獲ったりして、イイ意味で期待を裏切られた感じで、感動しましたね(^_^b
日本に第2国歌ですか?いいですねぇ。まゆみさん、ひとつ作曲してみてくださいよ
第2国歌の代わりに、サッカーの応援歌で代用するというのはどうですか?みんな知ってるし。前回の記事で紹介した「バモ!ニッポン」(それ行け!ニッポン)なんか盛り上がりそう(^^)
2012年08月25日 22:38
大変ご無沙汰しております。もうすっかりブログがご無沙汰になっちゃって(^_^;)
威風堂々、格好いいですよね。今日結婚式の仕事で歌いました。新郎新婦退場のときにたまーに使うんです、これ。ほとんど歌うことなくて、だいたい当日1回だけ合わせて本番なんですが、やっぱり今回もなんとなく歌ってしまいました歌詞が英語なんですよ、英語って楽譜になると読めないんです、ついドイツ語読みになっちゃって。でも、混声合唱でこれ歌うと結構気持ちいいです。
エルガーなんですよね。愛の挨拶とは全く違う勇ましい感じがすごくいいです!!!
2012年08月26日 12:20
Kosuzuさん、お久しぶりです!(^^)
へぇ~、結婚式で「威風堂々」を歌ったんですか。新郎新婦退場のときだと、普通は楽器だけの演奏じゃないんですか?私的には「希望と栄光の国」という歌詞のままだと、英国万歳!みたいで、なんか違和感を感じますが・・・。そうか、歌詞を「希望と栄光の家庭」にアレンジすればいいかもしれませんね(笑)
ははあ、歌詞が英語だと難しいですか。Kosuzuさんは外国語で歌うなら、やっぱりイタリア語が一番得意なんでしょうね。私なんか日本語でもロクに歌えませんから、外国語で歌えるなんてスゴイと思いますよ(^_^b

この記事へのトラックバック