新ヘパリーゼドリンクのCM~モーツァルト:トルコ行進曲

新ヘパリーゼドリンク(ゼリア新薬)のCMで、川平慈英が歌っている音楽の原曲は、モーツァルトの「トルコ行進曲」。CM情報は次のところ。
http://www.hepa.jp/cm_play.html


モーツァルト:ピアノ・ソナタ第11番 イ長調 K.331~第3楽章(トルコ行進曲)



モーツァルトの最も知られているピアノ曲のひとつ。左手の伴奏が、トルコ軍楽隊の打楽器の響きを表わしているそうです。


ついでにもう一曲、モーツァルトのピアノ曲、「2台のピアノのためのフーガ ハ短調 K.426」をアップしておきます。J.S.バッハの音楽から影響を受けた重厚で緊迫感溢れるフーガです。のちに作曲者がこの曲にアダージョ部分を付け加え、弦楽合奏用として「アダージョとフーガ ハ短調 K.546」という作品を作っています。

モーツァルト:2台のピアノのためのフーガ ハ短調 K.426




「アダージョとフーガ ハ短調 K.546」はYouTubeでお楽しみください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック