目覚ましアラームに最適?~バッハ:目覚めよと呼ぶ声あり

新作です。J.S.バッハの「目覚めよと呼ぶ声あり」BWV645は、6曲からなるシューブラー・コラール集の中の有名な第1曲。原曲はカンタータ第140番(BWV140)の第4曲で、バッハ自身がオルガン用にアレンジしたものです。タイトル名や爽やかな曲調から、この曲を朝の目覚ましアラームに設定している人も結構いるのでは?

J.S.バッハ:目覚めよと呼ぶ声あり BWV645




YouTubeより。トン・コープマンによる演奏です。




原曲のカンタータ第140番の第4曲。こちらはトン・コープマンが指揮しています。




さて、カンタータ第140番の第1曲は、現在オンエア中のソフトバンクのCMで使用されています。CM情報は次のところ。
http://mb.softbank.jp/mb/campaign/3G/


YouTubeより。カンタータ第140番の第1曲。


この記事へのコメント

ハーバード
2011年05月31日 22:56
やはりバッハは心が落ち着いて良いですね。

オルガンがベストですが、弦や声楽も雰囲気があってなかなかのもの。

話は変わりますが、デルの5万円ノートパソコンを生かしつつ、レノボの3万円ノートを買いました。(レノボG475、31700円)

ウインドウズ7は、xpと違ってやはり起動が速いね。40秒後にはネットやメールソフトが起動出来る。XPの旧式は15分かかるからなあ。

ゲートウェイは元気にしていますか、笑? 義理の兄はまだ現役で使っていますよ。
2011年06月01日 22:23
ハーバードさん、お久しぶり! そうそう、バッハはいいよね。よければ、この曲のMP3を目覚ましアラームに設定してみてください。弾むような気分で目覚めることができると思いますよ(^^)

ところで、レノボのノートパソコンを買ったの?レノボといえば、元はIBMだっけ?3万円とは驚きの安さだよね(@_@)今度、お邪魔したときに見せてください。 ウチのエプソン・ダイレクトのパソコンは、まだ現役ですよ(ゲートウェイはその前のPC)。購入してから、すでに丸7年経ちました。さすがに1年程前、内蔵のボタン電池が切れて交換しましたがね(^^) 誰かさんが地デジチューナを付けて、未だに14型アナログ・ブラウン管テレビで頑張っているようなもんですよ(爆)
2011年06月23日 23:31
バッハの「目覚めよと呼ぶ声あり」は結婚式のお仕事でよく聴きます。迎賓のときによくつかわれています。バッハの曲はオルガン奏者さんがよく使いますけど、チャペルにぴったりですよね
でも原曲があったとは知りませんでした。弦楽器たちと合唱のアンサンブルっていうのはとても新鮮
2011年06月25日 21:46
こんばんは、Kosuzuさん。
この曲がもともとカンタータの中の曲だということは、昔から知っていましたが、私も原曲を聴くことはほとんどありませんでした。おっしゃるとおり、弦楽器と合唱のアンサンブルが新鮮でいいですね(^^b

この記事へのトラックバック