イザーク:インスブルックよ、さらば

ハインリヒ・イザークはルネサンス期のフランドル楽派の作曲家。「インスブルックよ、さらば」は、作曲者の最も有名な作品といわれています。この歌曲は、イザークがインスブルック(オーストリア西部の都市)を離れるときに作曲されたそうです。リコーダーの音色です。

イザーク:インスブルックよ、さらば





YouTubeからも紹介しておきましょう。美しい歌声と風景写真が堪能できます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック