愉悦に満ちた魅力的な音楽!ヘンデル:オルガン協奏曲第6番~第1楽章

ヘンデル:オルガン協奏曲第6番 Op.4-6~第1楽章




愉悦に満ちた典雅な音楽で、ヘンデルのオルガン協奏曲の中では最もよく知られている作品。一度聴いたら忘れられない魅力的な音楽です。

※追記。この曲をリニューアルしました。新しいMP3はこちら。
http://8055.at.webry.info/201301/article_1.html

この作品は、ハープ協奏曲としても知られています。なぜハープで演奏されるのか、また原曲がどちらなのか、詳しいことは知りませんが、どちらかというと、オルガンよりハープで演奏されることが多いようです。たしかにハープで演奏する方が、より優雅な感じになっていいかもしれません。私としては、チェンバロで演奏しても面白いんじゃないかと思っています。

それでは、ハープによる演奏(独奏)の動画を紹介しておきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック