ふれっしゅんミュージック

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ガスCMパッチョのゆる〜くいこう!13話まとめる篇〜子犬のワルツ 他

<<   作成日時 : 2017/08/06 23:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

東京ガスのパッチョのゆる〜くいこう!シリーズCM第13話「まとめる」篇で流れている音楽、前半のヨーデル風の曲は分からないが、後半のピアノ曲はショパンの「子犬のワルツ」。CMはこちら。




※追記。ニトリのN-shield(シールド)のCMでも「子犬のワルツ」が使用されている。




曲の演奏動画はこちら。



この曲は、子犬が自分の尻尾を追ってグルグル回っている情景をヒントに作曲された、という逸話が残っている。MP3はクラリネットとピアノによる音色で制作した。

ショパン:ワルツ 変ニ長調 Op.64-1 「子犬のワルツ」


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/127125226310616323099_chopin_koinu.mp3


それから、明治安田生命のCM「ベストスタイル 父と娘の保険授業」篇(出演:松岡修造、桜井美南)で流れている懐かしい音楽は、アメリカのフォークグループ、“ニュー・クリスティ・ミンストレルズ”が1963年に歌った「グリーングリーン」(Green, Green)。作詞作曲はメンバーだったバリー・マクガイアとランディ・スパークス。CMはこちら。




日本では1967年にNHK『みんなのうた』で放送されてヒット、小学校の音楽教材にも使用された。




日本語版の歌詞ではパパが登場するが、原曲ではパパが登場しないなど、だいぶ内容が異なっている。原曲ではヒッピー文化が華やかなりし頃の歌だけあって、放浪の旅をしながら自然豊かなユートピアを目指す、つまり自然回帰や既存社会からの脱却を図る、というようなメッセージが込められている感じである。原曲はこちら。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ガスCMパッチョのゆる〜くいこう!13話まとめる篇〜子犬のワルツ 他  ふれっしゅんミュージック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる