ふれっしゅんミュージック

アクセスカウンタ

zoom RSS マツコの知らない駅メロの世界より 

<<   作成日時 : 2017/05/28 02:07   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

5月23日に放送された『マツコの知らない世界』の後半「マツコの知らない駅メロの世界」では、駅メロを150曲以上、完全再現できる松澤健さんというサラリーマンが登場していた。駅メロとは、「鉄道駅で流れるメロディの総称である。駅メロには大きく分けて「発車メロディ」と「接近メロディ」の2種類が存在する。発車メロディは列車が駅を発車する際に流れ、接近メロディは列車が駅に入線する時に流れる」(「ニコニコ大百科」より)そうである。

番組で紹介されていたのは都心やその近郊の駅メロ中心。私も都心の駅は時々使うので、馴染みのあるメロディが多くて楽しめた(^^)

現在TBSオンデマンドで無料で番組が視聴可能(配信期間5月30日20時56分まで)。「マツコの知らない駅メロの世界」は番組後半(31分57秒頃)から。
http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/matsuko-sekai/104.html
※上記の映像の配信期間は終了しました。

案内人の松澤さんは、好きが高じて、自身のオリジナル駅メロが丸ノ内線西新宿駅2番線で採用されるほどのマニアックぶり。それがこちらのメロディ(曲名「ピアノマン」、下の動画でメロディが流れるのは50秒頃から)。




さらに松澤さんは、世の中に駅メロの採譜集がなかったということで、「鉄のバイエル」(ダイヤモンド社)という楽譜まで出版してしまった。調べてみると、この楽譜は、JR東日本の駅ホームで流れる発車メロディを101曲収録しているとのこと。スゴイねぇ!(@_@)

ここからは、番組で紹介されていた駅メロをいくつか紹介していこう。

まずは現在最も多く使われている駅メロ「Water Crown」。1989年JR成田線酒々井駅で初めて使用され、現在約130ホームで使われているそうである。




次は中央線東京駅、埼京線渋谷駅などで使われている「JR-SH1」。




マツコが「あ〜来たあ!」と絶叫していた駅メロが「JR-SH9」。松澤さんから総武線御茶ノ水駅で使われていると聞かされた時、マツコを近撮していたカメラマンが思わず「あ〜」と呟いたのをマツコが聞き逃さず、カメラマンに向かって「あ〜じゃないよ」と突っ込んだ後、「なあ」と言ってマツコとカメラマンが二人で頷き合っていた(笑)




山手線でよく使われている駅メロが「春」&「せせらぎ」(代々木駅、目白駅など)。




他にもいろんな駅メロが紹介されていたが、あとはTBSオンデマンドで番組を視聴して確認してください。

ところで、私が通勤で使っている乗換駅では「一番星みつけた」が現在駅メロとして使用されている。




私もこの曲のMP3(リコーダーとピアノによる音色)を作ってみた。駅メロではありません。念のため。

唱歌:一番星みつけた


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/001/149590203170605602177_ichibanboshi.mp3

歌が入っているものはこちら。




追記。上の隣駅で鳴っているメロディは「電車ごっこ」。




こちらの曲もMP3(オルゴールバージョン)を作ってみました(駅メロではありません)。

唱歌:電車ごっこ


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/001/149594479412844879178_densyagokko.mp3

歌が入っているものはこちら。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マツコの知らない駅メロの世界より  ふれっしゅんミュージック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる