ふれっしゅんミュージック

アクセスカウンタ

zoom RSS エースコックのスーパーカップCM「デビルスタワー」篇〜ドヴォルザーク:新世界交響曲(第4楽章) 他

<<   作成日時 : 2016/09/07 23:41   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

エースコックのスーパーカップ1.5倍CM「デビルスタワー」篇(出演:三浦知良)で流れている音楽は、ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」〜第4楽章のアレンジ版。CMはこちら。



ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」〜第4楽章冒頭部分


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/129690836255616132326_dvorak_newworld04.mp3

既出だが、上のMP3は私の適当なアレンジ版(^^)

オリジナルのオーケストラ演奏はこちら。




この曲については以前のブログ記事でも取り上げていて、もう少し詳しく書いているので、興味のある方はそちらをご覧ください。
http://8055.at.webry.info/201509/article_1.html


ここからは別の話題へ。9月2日放送の「タモリ倶楽部」で、現代音楽を取り上げていて、なかなか面白かった。番組冒頭で"現代音楽の父"といわれるエリック・サティ(1866-1925)が今年、生誕150周年を迎えると紹介されていいたので、MP3を載せておこう。

サティ:ジムノペディ第1番


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/satie_gymnopedie1.mp3

サティの最も知られている作品のひとつで、1988年に作曲した3つのピアノ曲の中のひとつ。ウィキペディアによると、「『ジムノペディ』とは、青少年を大勢集めて全裸にして踊らせて、古代ギリシアのアポロンやバッカスなどの神々をたたえる「ジムノペディア」という祭典に由来しており、サティはこの祭りの様を描いた古代の壺を見て曲想を得たといわれる。また、一説には彼が愛読してやまなかったギュスターヴ・フローベールの『サランボー』からインスピレーションを得て作曲したとも言われている」そうである。

さて、先述の「タモリ倶楽部」では、『〜現代音楽の悲劇〜弾けない音楽!?無理無理楽譜の世界』がテーマ。 いくつかの見た目にも演奏が難しそうな楽譜が紹介されていて、中には図形のような楽譜に、ヌード画が描かれた楽譜もあったぞ(シルヴァーノ・ブソッティ作曲「自動トーノ」という作品)。どうやって演奏するかの具体的な記述がほとんどないため、自由なイメージで演奏するんだそうだ(笑)

面白かったのは、カールハインツ・シュトックハウゼン(1928-2007)作曲の「ピアノ]」という曲を、タモリがクラスター・グリッサンド奏法によって上手にピアノ演奏していたところ。クラスター・グリッサンドというのは、トーンクラスター(密集音群、つまりたくさんの音を同時に発する演奏)とグリッサンド(隙間なく滑らせるような演奏)を同時に行う奏法で、手のひらでいくつもの鍵盤を押さえて、そのまま見事に横に滑らせていた。さすがタモさん!

シュトックハウゼンの「ピアノ]」は最高難度を誇る超絶技巧曲。手を傷めないように、保護するための手袋が必須である。その曲の冒頭部分の演奏動画がこちら。ピアノが壊れないか心配になるぐらいのバーバリックな演奏!(@_@)



シュトックハウゼンは、世界で最初に電子音楽作品を作ったといわれている(1953年「習作I・II」)。ここでは電子音楽作品で、彼の代表作のひとつ「少年の歌」を紹介しておこう。まるで昔のホラー映画のサウンド!今、この作品を聴くと、昔の懐かしい香りがする電子音楽だ(^O^)




番組では他に、ヤニス・クセキナス(1922-2001)作曲の「エヴリアリ」という曲も登場。楽譜には、両手の指を思いっきり開いても、同時にピアノの鍵盤を押さえることが不可能な4つの音が記されている(番組では3人が協力して鍵盤を押さえた)。
作曲家の意図するところは、何でも不可能に挑戦する姿を求めているんだとか…(笑)

クセナキスはパーカッションが活躍する音楽がなかなか面白い。

クセナキス:コンボイ




クセナキス: Peaux(6人の打楽器奏者による「プレイアデス」より)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エースコックのスーパーカップCM「デビルスタワー」篇〜ドヴォルザーク:新世界交響曲(第4楽章) 他 ふれっしゅんミュージック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる