ふれっしゅんミュージック

アクセスカウンタ

zoom RSS CMアップル「iPhone6 &6 Plus」Duo篇&サントリーボス「卓球のカットマン」篇の曲

<<   作成日時 : 2014/10/05 18:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アップルのCM「iPhone 6 & 6 Plus」Duo篇で口ずさんでいる鼻歌は、リヒャルト・シュトラウス作曲の交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」の冒頭部分。映画『2001年宇宙の旅』で使われてから、あまりにも有名になった曲である。




R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」 Op.30〜冒頭部分


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/141249302823554103180_R.Strauss_Zarathustra.mp3

MP3はオルガンの音色で制作。オーケストラ演奏は下の映像でどうぞ。




参考までに映画『2001年宇宙の旅』のオープニング映像はこちら。




それから、サントリーの缶コーヒー"トクホのボス"こと『ボス グリーン』のCM「卓球のカットマン」篇(出演:福井謙二、増田明美、要潤)で流れている音楽は、ブラームス作曲の「大学祝典序曲」。CM情報は次のところ。
http://www.suntory.co.jp/softdrink/boss/green/cm.html

大学祝典序曲は、ブレスラウ大学から名誉博士号を授与されたブラームスが返礼のために作曲したものであるが、ウィキペディアによると次のように語っているらしい。「「学生の酔いどれ歌のひどくがさつなメドレー」を作って『大学祝典序曲』と名づけ、自分の任務を果たした」と。さすがは毒舌家として有名なブラームスだ(笑)

曲中に登場する学生歌は4曲あるが、CMで使われた有名な曲が"Was kommt dort von der Höhe?"(『あそこの山から来るのは何』、狐乗り (Fuchsritt) の歌)である。下のYouTubeで聴いてください。




ブラームス:大学祝典序曲 ハ短調 Op.80
※CMのメロディが現れるのは5分3秒頃から


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
CMアップル「iPhone6 &6 Plus」Duo篇&サントリーボス「卓球のカットマン」篇の曲 ふれっしゅんミュージック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる