ふれっしゅんミュージック

アクセスカウンタ

zoom RSS 新ムーヴTVCM「ティザー」篇〜ヴィヴァルディ:『四季』より「冬」(第1楽章)

<<   作成日時 : 2012/12/10 22:51   >>

かわいい ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

ダイハツの新ムーヴTVCM「ティザー」篇で流れている音楽は、ヴィヴァルディの協奏曲集『四季』より「冬」(第1楽章)です。CM情報は次のところ。
http://www.daihatsu.co.jp/cm/index.htm

※上のCM情報では目的のCMは観ることができなくなっています。こちらでどうぞ。



CM「ティザー」篇の"ティザー"というのは広告方法の一手法のこと。ウィキペディアによると"ティザー広告"とは、『広義では、ある要素を顧客に明らかにしないことによって注意をひこうとする商業広告の一手法で、狭義では「本来、広告で伝えるべき商品についての要素のいくつかを意図して明らかにせず注目を集める広告手法」と定義することができる。英語のtease(じらす)から命名されている。覆面広告とも言う』という意味だそうだ。

※追加情報。続編CMとして、ムーヴ「スマートアシスト」篇、「低燃費」篇、「基本性能」篇が新たに放映開始。3本のCMとも、ヴィヴァルディの「冬」(第1楽章)が使われいて、寸劇をドラマチックに盛り上げています(^^)
役所広司や八嶋智人をはじめ、鈴木京香、渡部篤郎など、みんな味わいのあるいい演技をしており、CMがとても面白くてオススメ。上のCM情報から観ることができます。


※さらに追記。2014年1月4日のブログ記事で、ムーヴ最新CM「優しかった妻」篇の音楽を取り上げました。
http://8055.at.webry.info/201401/article_1.html

※さらにさらに追記。2014年5月11日のブログ記事で、ムーヴ最新CM「盾」篇の音楽を取り上げました。
http://8055.at.webry.info/201405/article_2.html

※久しぶりの追記。2017年8月12日のブログ記事で、ムーヴ最新CM「ムーヴ開発者 渡部篤郎」篇の音楽を取り上げました。
http://8055.at.webry.info/201708/article_2.html


ではYouTubeから。ヴィヴァルディ:協奏曲集『四季』 Op.8-4「冬」〜第1楽章



この第1楽章は、「冷たく激しい風雪にガタガタ震え、足踏みしながら駆けても、寒さで歯の根が合わずにカタカタ鳴っている」情景を表現している。

※追加MP3情報・・・「冬」の第1楽章を制作したのでアップしておきます。オルゴール版。
ヴィヴァルディ:協奏曲集『四季』 Op.8-4「冬」〜第1楽章


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/140059323346306081225_viva_huyu01.mp3


さて、「冬」の第2楽章についてはDTM制作しているので、MP3をアップしておこう。この楽章は、室内は暖炉で暖かく、外は恵みの雨が降っている、という情景だそうだ。

ヴィヴァルディ:協奏曲集『四季』 Op.8-4「冬」〜第2楽章


(プレイヤーが表示されない場合は下のURLをクリックしてください)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/598/46/N000/000/000/123245824176516204014_viva_huyu02.mp3


最後に、YouTubeから「冬」のフルバージョン(全3楽章)を紹介しておこう。見事な雪景色を見ながら、音楽を楽しんでください(^_^)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
GIL SHAMAMのヴァイオリンは素晴らしい!と思います。なかなかの使い手です。ソロやチェンバロとの絡みは良いのですが、合奏の部分は少々粗く聞こえるので、ソロの方がいいかな。

MP3は電子音ですが、独特の雰囲気があり、第二楽章向き。良いです。

最後のユーチューブは演奏は普通ですが、映像が良いですね。ヨーロッパの風景でしょうが、どことなく八甲田山に似ている。

以前、八甲田山では、お盆に冷たい雨に遭い、とても寒い思いをしたことがあります。真夏でも、天候次第では寒いです。GWに吹雪にあったこともあるので、冬に近づくと命がいくつあっても足りませんね。冬山は見るのと登るのとでは大違いです。

ところでkoukouさんは、仕事の山は片づきましたか?以前、書類や本の雪崩で足の指を負傷し、爪がはがれたという噂も聞いています。

仕事の山に追われるより、山の上から部下に仕事を流す方が良いですよ。是非、山の頂に立って欲しいものです。爽快です。景色が違いますよ。
八甲田
2012/12/10 23:49
こんばんは、八甲田さん。12月に入って仕事の山に登り始めたところですよ。先週末は休日出勤だったし、今、山頂を目指してるんですが、まだ一合目ぐらいかな(笑)
さらに忘年会シーズンで飲み会が入ってきて、ますます忙しくなってきました。昨日も飲んでたしね(^^)

ところで、ギル・シャハムのヴァイオリンは上手いと思う。テクニシャンだね。少々粗削りな合奏も好きだぞ(^_^b
私のMP3は、すでに3年程前に既出のもので、DTM制作自体は10年程前になります。出来栄えに不満なところはいろいろとありますが、雰囲気は気に入っているので、このまま紹介しました(^^ゞ
最後のYouTubeの演奏も悪くないですね。雪景色の画像が良かったので選んでみました。

さて、ワンマンの八甲田さんが、雪山での無謀な踏破を試みて、社員達を路頭に迷わせることがないよう、切に願ってますよ。ん?八甲田さんのところには、もともと社員は一人もいなかったかな(爆)
KoUKoU
2012/12/12 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ムーヴTVCM「ティザー」篇〜ヴィヴァルディ:『四季』より「冬」(第1楽章) ふれっしゅんミュージック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる