ふれっしゅんミュージック

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近のテレビCM音楽から

<<   作成日時 : 2012/09/29 22:00   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

シャープのソーラー発電システム(「長期耐久性」篇)のCMで流れているのは、ヴィヴァルディのマンドリン協奏曲。CM情報は次のところ。
http://www.sharp.co.jp/products/cm/tv/cm120914/tv216.html


ヴィヴァルディ:マンドリン協奏曲 ハ長調 RV.425〜第1楽章
(プレイヤーが表示されない場合は上記の曲名をクリックして聴いてください)




次は、JR東日本の東京駅復元CM。流れている音楽はマーラーの交響曲第5番〜第4楽章(アダージェット)。映像と音楽のコラボが見事なCMはこちら。






マーラーの交響曲第5番〜第4楽章のビューティフルな演奏はこちら。




それから、コーワの三次元マスクで流れているのは、ホルストの「木星」(組曲「惑星」より)。CM情報は次のところ。
http://hc.kowa.co.jp/cm/3jigen.php

この「木星」の有名な中間部分は私もMP3を作っています。

ホルスト:組曲「惑星」〜木星(中間部分)
(プレイヤーが表示されない場合は上記の曲名をクリックして聴いてください)




「木星」全部を聴きたい方はこちらでどうぞ。上のCMで使用されているメロディは1分35秒頃から登場。CMの音楽は、なかなか渋い部分を選んでいるねぇ(^^)




さらに続けよう。富士フィルムの化粧品「アスタリフト」のCM(「肌時間旅行」篇)で流れているのは、アート・オブ・ノイズの「ロビンソン・クルーソー」。CMはこちら。




広大で神秘的な音楽が印象的だ。次の動画で、アート・オブ・ノイズの往年の名曲を堪能できるぞ。映像もナイス!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マーラーの5番とは渋いですねえ。

マーラーは1,2番は通しで聴けますが、他は疲れてしまいます。

ただ、全作品を通して「アダージョ」の部分は好きですね。今でも3番や9番のアダージョは時々聞きます。久しぶりに聴く、バーンスタインの5番は圧巻です。真っ赤な夕日の似合うこと!

木星をまともに聴くのも久しぶりです。味わいがある部分とドラマチックな部分が良く組み合わされた名曲だと思います。

アート・オブ・ノイズ、曲も良いし映像も最高!

今回は正当派ぞろいでお得意の「無茶振り」もなくまとめてきましたね。メリハリが効いて良いと思います。

それにしても最近の東京はスカイツリーの次は東京駅と、話題や楽しみが尽きないですね。
臼杵 
2012/10/03 23:41
こんばんは、臼杵さん。東京駅復元のCMで流れているのが、マーラー5番のアダージェット。映像にすごくフィットしていると思います。真っ赤な夕日の似合うバーンスタインの演奏はいいですね。気持ちがよくて、疲れたときに聴くと、途中から意識がなくなってしまいますよ・・・つまり眠ってしまうzzz

ホルストの「木星」については、私も久々にまともに聴きました(笑) 作曲時期が1914〜1916年で、もう100年近くも前の作品ですが、今のSF映画でも違和感なく使えそう。

それから、アート・オブ・ノイズの「ロビンソン・クルーソー」、ゆったりとしたスケール感があっていいね(^^b 私の大好きな曲です。

ところで、「無茶振り」とは心外でござる。ブログ記事に、ちょっと「ひねり」を効かせることがある程度です(笑)いや、「強引なストレート振り」かな(爆)

暑さも去って、行楽シーズンですね。臼杵さんも久々に東京見物に訪れてはいかがですか?東京人じゃないけど、東京近隣人として、スカイツリーや東京駅をご案内しますよ(^_-)
KoUKoU
2012/10/05 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近のテレビCM音楽から ふれっしゅんミュージック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる