ふれっしゅんミュージック

アクセスカウンタ

zoom RSS ドコモ・スマートフォンのCM〜ブラームス:交響曲第1番(第4楽章)

<<   作成日時 : 2011/11/03 12:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ドコモのテレビCM "walk with you「冬COMING SOON」篇" で流れている音楽は、ブラームスの交響曲第1番〜第4楽章です。CM情報は次のところ。
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ad/tvcm/111020_01.html


ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 Op.68〜第4楽章より



のちに賛美歌(第2編59番 「すべてのもの統らすかみよ」)にアレンジされた有名なメロディ部分です。オルゴール風な音色にしてあります。


YouTubeから。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ブラームスは重厚&壮大でいいね。

小澤の若い頃は、カラヤンとバーンスタインを融合したような勢いと切れ味がある。ドラマチックな曲をやらせたら、彼は本当にすごい。

オルゴールのMP3は、時計の時報にしたら良さそうな雰囲気ですね。

今日はクラシックの王道、ドイツロマン派でしたね。

となると、次はいよいよ前衛派でしょうか?
クリスタル=焼酎臼杵=仏陀
2011/11/05 20:48
こんばんは。クリスタル何とかさん(笑)

>小澤の若い頃は、カラヤンとバーンスタインを融合したような勢いと切れ味がある。ドラマチックな曲をやらせたら、彼は本当にすごい。

やはり世界の小澤と言われるだけあって、本当にすごいね。それにしても、演奏が終わった後の万雷の拍手
には感動しました。

>オルゴールのMP3は、時計の時報にしたら良さそうな雰囲気ですね。

どうもありがとうございます。実はこのオルゴールのMP3は、短時間で仕上げたテキトー手抜き版なんですよ・・・(^^;

>今日はクラシックの王道、ドイツロマン派でしたね。
となると、次はいよいよ前衛派でしょうか?

さて、どうかな。CNネタ次第のところもありますからね。お楽しみに・・・ということで(^^)
KoUKoU
2011/11/05 23:46
打ち込むのが面倒なので、改名しました。すっきりしていいでしょ!

今回のMP3、まさか、会社の窓際で20分くらいで作ってしまったとかいうことはないですよね?

ご指摘のように、演奏会後の拍手がすごい。演奏よりも感動した(笑)!日本人の演奏で、西洋人がこれだけの拍手は滅多にないことです。ひょっとして、桜?

それでは、次作を楽しみにしています。



クリスタル何とか
2011/11/06 00:05
こんにちは、クリスタル何とかさん。ついに改名しましたか(笑)

>今回のMP3、まさか、会社の窓際で20分くらいで作ってしまったとかいうことはないですよね?

いやいや、会社のパソコンにはDTMソフトが入っていないので、会社では音楽が作れません。それに窓際には、お偉い方々が座っていますので、なるべく近づかないようにしています(^^)
それから、いくら何でも20分ではMP3を作れませ・・・いや、20分で作り上げたのは事実です。自宅でテレビを点けたら、このCMが流れていたので、よし作ろう!と決めて一気に制作してみました。ハハハ、手抜きです(^^;

>ご指摘のように、演奏会後の拍手がすごい。演奏よりも感動した(笑)!日本人の演奏で、西洋人がこれだけの拍手は滅多にないことです。ひょっとして、桜?

そうそう、クラシック界で、日本人の演奏を、欧米人がこんなに感動してくれるとは驚きですよね。私も演奏より感動しましたよ(^^)
KoUKoU
2011/11/06 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドコモ・スマートフォンのCM〜ブラームス:交響曲第1番(第4楽章) ふれっしゅんミュージック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる